toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
オピニオン
  • 2020年04月27日

    新型コロナウイルス対策要望書

    厚労省に要望書を提出しました コロナウイルスの感染拡大で私たちの介護事業にも大きな影響が出ています。一番の問題は、ヘルパーさんたちが最...

  • 2020年03月18日

    新型コロナ 冷静な対応を !

    (理事長 田尻孝二)  新型コロナウイルスの感染の拡大が続いている。訪問介護や高齢者施設の現場職員はマスクや消毒用アルコールなど不足す...

  • 2019年03月15日

    令和の初めに

    (理事長 田尻孝二)  5月から元号が改まります。令和の初め、東京高齢協の事業は急に慌ただしくなってきています。《現況》 ここ数年、私...

  • 2018年05月15日

    私たちの介護

    《専務理事 福地久仁子》  今年の4月に介護報酬が改定されました。3年に一度の改定で、今回が6度目です。団塊の世代が75歳以上となる2...

  • 2017年01月15日

    准高齢者の誕生

    《理事長 田尻孝二》  今年の初め日本老年医学会が高齢者の定義を従来の65歳から75歳に引き上げる提言をしたのをご存じでしょうか。 私...

  • 2016年03月30日

    これからの介護保険

    (専務理事 福地久仁子)  組合員のみなさんは、覚えていますか?介護保険が始まった時は、要介護1から5までの認定だけだったのです。 平...

  • 2015年06月25日

    《高齢協で働く》ということ

    (副理事長 岡安喜三郎) 一.協同組合で働くこと、それは働く一人ひとりが地域と結ぶこと 【協同組合は「人間は平等なのだ」と思う地域住民...

  • 2014年10月19日

    高齢協らしい介護とは

    (副理事長 福地久仁子)  介護保険が施行されて来年で15年になります。その間3年ごとに法改正が繰り返されてきました。27年の改正は介...

  • 2014年07月15日

    医療・介護総合推進法が成立

    (専務理事 田尻 孝二)  2014年度は、社会保障(とくに医療・介護分野)の大転換の始まりの年となります。「社会保障と税の一体改革」...

  • 2014年07月10日

    広げよう「学びの輪」

    (本部 T生)  3階の会議室で6月から文化講座が始まった。先ずは皆さま関心が深い相続や葬送の問題、専門家を招いて熱心な勉強会があった...

1 2