多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協

お知らせ

ニュース

准高齢者の誕生

本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、今年の初め日本老年医学会が高齢者の定義を従来の65歳から75歳に引き上げる提言をしたのをご存じでしょうか。 私自身は、65歳過ぎは高齢者と刷り込まれていました。実際、束の間抗って …

動き始めた総合事業

◆変わる介護保険  2025年に団塊の世代が75歳以上となります。独居や高齢者夫婦世帯、要介護・要支援認定者の増加が予想されるなか、高齢者を社会全体で支えている介護保険制度の継続が求められています。 2015年より、介護 …

~20年の歩み~ ニュース飛ばし読み

東京高齢協は今年で創立20周年です。ニュースも7月で161号を数えます。組合の歩みを記事で綴ってみました。   風やよし、帆をあげよ 1996年10月ニュース 編集子 感動的な創立総会から1か月。総会翌日から事 …

二十年目の一歩 専務理事 福地 久仁子

東京高齢協は平成二八年の今年、設立二十周年を迎えます。日比谷公会堂での創立総会、ヘルパー講座、介護保険事業所立上げ、指定管理者制度事業への参入とあっという間の二十年でした。 その二十周年を迎える第十八期の上半期を少し振り …

ポストの数ほどサロンを!【組合員強化月間】

東京高齢協は2月1日~4月30日を生協強化月間とし、3つの取り組みを進めます 従来、生協強化といえば期間を定め新たな組合員加入をはかるための活動でした。今回は活動の場所つくりを目標の最初に掲げています。私たちが取り組むサ …

生協のアイデンティティー  二つの学習会

 現在、大塚本部3階では、常勤者を中心に盛んに学習会が開かれています。「高齢協って何だろう?」今後の事業や組合の形が、どんどん変化していく中、私たちが改めて確認すべきことです。 【法人会計について】 6月11日、事業所1 …

春のつどい≪東京高齢協ニュースより≫

春のつどいのニュース記事になります。

東京高齢協ニュース No.151

ニュース 151号を掲載しました。 ・高齢協らしい介護とは ・東日本ブロック会議 ・文化活動の紹介 ・東京フロイデ合唱団 第17回演奏会 ・地域交流館,敬老館,シニア活動館の紹介 以上が主な内容となります。 今後の活動に …

PAGETOP
Copyright © 生活協同組合・東京高齢協 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.