私は友達の紹介で「いきがいディサービス」の仕事を始めました。今まで接客業、保育サービスの仕事をしてきた私には高齢者の介護とはどのようなものかととても不安でした。そして、いきがいディサービスは、いつまでも自分らしく生きる事こと・介護認定・認知予防・健康保持活動の場を提供することが目的であることがわかりました。
ディサービスでは毎週ご自身の足で通えることが自信に繋がります。一番の楽しみは皆さんと会話をしながら食事する時間です。また、整体・コーラス・手話・脳トレーニング等のプログラムを自分のペースで取り組み、目的や目標に向かって意欲を高めています。そのお手伝いをするのが私の仕事だと実感しています。利用者の方々からいろいろなことを教えていただいたり、話を聞いたりと会話を楽しみながら日々コミュニケーションをとっています。皆様を目標に元気に歳を重ねていければ良いと思いながら充実した時間を過ごしています。
仕事を始めて4か月後、介護について深く興味を持ちヘルパー2級を取得しました。介護のたいへんさ、大切さ、必要性。家族への配慮、コミュニケーション方法等、その方々にあった気持ちを理解することはとても勉強になりこれからの介護に役立てたいと思います。私は人と接することが好きです。たくさんの方々との出会いを大切にして自分を高めていき笑顔を忘れず、日々利用者が楽しく過ごしていけるよう頑張りたいと思います。