作品依田さん私の趣味は写真です。カメラをいじり始めたのは中学生のときで経験としては永いのですが、主に旅行の写真とか家族の写真を撮っていましたので記録が目的ということでした。写真を作品として撮るということを始めたのは3年ほど前からです。定年退職後時間と心に余裕ができたからでしょう。今は風景や花を主に撮っております。
地区の写真クラブに入り撮影会や講評会に参加したり、写真集を見て研究したりしています。昨年、各種の写真コンテストに応募し入選するという目標を立て数箇所に応募しました。その中の写真の一枚が旅行会社のパンフレットに採用され名前入りで掲載されました。また、今年になり「秋山庄太郎花写真コンテスト2013年」に入選することができ大いに自信がつき気をよくしております。
撮影のため機材を担いで方々へ出かけるということは心身の健康に大変良いことだと思います。今のカメラは良く出来ていて初心者でも結構いい作品が撮れるので興味のある方は気軽に始めてみてはいかがでしょうか。新しい世界が広がりますよ。

山吹町地域交流館スタッフ 依田 淳逸