おしゃれで安価・バラエティーに富んだメニューが大学の食堂に増えています。  一般にも公開されていて昔の暗い、不味いイメージが一新され明るくカフェを兼ねた施設にと変貌しています。嗜好も郷土料理やエスニック料理を取り入れ多品種。ブッフェ式で工夫をこらし自分にあった食事ができます。  価格も300円からとリーズナブルで、スイーツも充実。  これらの食堂に通っていた知人は1カ月で3キロの減量に成功したとか・・・。 ただし利用するときは、本来は学生用ですので12時から1時までの混雑時は避けて利用することをおすすめします。

立教大学立教大学の第一食堂 東京都の歴史的建造物に指定されている約100年前の建物。(池袋駅西口歩8分)

 

 

 

ランチ盛り日本女子大(目白キャンパス)のランチ 盛り付けがきれいで、ヘルシー。サラダ・副采コーナーは量り売り。 (目白駅バス7分)