toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2021-01-15

コロナの春

新年を迎えて心華やぐ時に緊急事態宣言が発令された。
夜八時過ぎの駅前はすっかり暗くなってしまい寂しい気持ちなる。それでも、桜の枝にはつぼみが膨らみ始めている。今朝は沈丁花の紫のつぼみも見つけた。
コロナに関係なく、自然は生きている。桜のつぼみが開く頃には、今より少しだけ楽しい日々になることを期待したい。

関連記事