toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2013-05-15

そうだ、温泉に行こう

 2月のある寒い日、「そうだ、温泉に行こう」と思いたち、さっそく出かけた。
現地は雪が降り積り、風も強く東京の寒さとはケタが違う。旅館に到着して、それっ!とばかりに大浴場にむかい、そこに書いてある効能など読みながら温泉に浸かればすっかりお肌つるつる、関節痛なんてすっかり治った気分。単純極まりない。
しかし、これが温泉の良いところで一番の効能は浸かっただけで魔法にかかる。ではないかと勝手に分析、納得している。
 身も心もリフレッシュして、ほかほか気分。ご満悦のひと時を味わった。

日々随想 No.142

関連記事