toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2012-07-15

梅雨

 6月はジメジメした梅雨のシーズン。この梅雨が都会暮らしの私には厄介である。
 雨が降らず暑くて湿度だけ高い日もあれば、シトシト降り続く日もある。健康管理にも注意が必要だし、何より洗濯物が乾かない。しかし、農家にとっては田植えの日を決めるうえでも梅雨の時期を知ることは重要である。また農作物にも恵みとなる。それと同時に日照不足による低温障害という悩みもあるようだが・・。
 とにかく昔は今のように気象情報が発達していないので江戸時代に目安として暦の上で入梅を設けたのだそうだ。世界にも珍しいこの季節、美しい四季を持つ日本人として誇りに思う。そして、農家の方々には美味しいお米やたくさんの野菜がいただけることに感謝したい。

日々随想 No.137

関連記事