toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2021-05-21

梅雨入り

平年より19日早く九州地方が梅雨入りしたという。梅雨は6月と思い込んでいたが、東京も5月中に雨の季節となりそうだ。季節が以前より早く早く動いている。
桜から始まり、つつじ、藤、あじさいと毎年開花が早くなっている。花の開花は、温度条件と日長条件によるという。花でなくても地球が温暖化になっていると肌で感じることが多くなった。花が早く咲くのはきれいでうれしいが、流氷や氷河が融けて洪水になると大変なことになる。暮らしやすい日常を逆戻りさせるのはつらいことだが、少しでも温暖化を抑えられるなら、電気はこまめに消そう。自動車より電車に乗って出かけよう。

関連記事