toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2017-05-23

運動会

 先日孫の運動会に行ってきた。運動会というと秋というイメージだったが、この頃は春がかなり定着しているという。その理由の一つは、秋の運動会だと練習が残暑厳しい時で園児、児童が大変だということ。次に年間行事の分散化を図るということ。幼稚園も学校も、秋は文化祭や発表会など文化行事が多く、練習の時間が取れない。そして秋はお受験の季節だからという。私立小学校は11月が受験ピーク、また、中学受験には10月から準備が必要で秋の運動会は父兄から賛同が取れにくいようだ。

 特に東京周辺では春の運動会が全体の9割になっている。五月は紫外線が一番強いともいわれているが。

日々随想 No.165(く)

関連記事