toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2021-10-26

組合の課題

東京高齢協は生協法人となって22年が過ぎた。そもそも組織とは、どういうものなのか?定義はなかなか難しいようだが、「二人以上で何かをやっていこうとする人たち」が、共通目的・貢献意欲・意思疎通の3要件を満たして活動する集団という考えもある。そして組織が抱える問題はこの3要件の機能不全によることが多いと言われる。
私たちの組織も事業所の目的が明確でなく何を達成すればよいのかわからない、複数の事業所で力を合わせて目標を達成しようとする意欲がない、本部と事業所のコミュニケーションがうまく取れずに業務の不効率が生じているなどの機能不全が散見される。第24期は、これらの機能不全を一つ一つ解消していかなければならない。

関連記事