toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2018-11-30

読書

 立冬を迎えると朝晩の冷え込みが厳しくなり、日暮れが一段と早くなる。この季節暖かい部屋で読書を楽しむ方も多いと思うが、あなたは、紙派?スマホ派?
 電車の中で見てみると、中高年の方たちは紙派が多いようだ。スマホの画面は高齢者には小さすぎるし、電子書籍を買うということに抵抗感もある。文庫本を広げている若い人もたまに見かけるが、ほとんどはスマホで漫画も小説も読んでいるようだ。電子書籍はスクショ(スクリーンショット・画面を画像として保存すること)ができるから良いという声もあり、電子機器に不慣れな年代にはチンプンカンプン。
 どちらにしても読書を楽しんでほしい。

日々随想 No.171(く)

関連記事