toggle
多世代の福祉ニーズに応える ふくしの生協
2019-08-01

セミ

 長い梅雨が終わったようだ。長い雨の日々が続きこのまま夏が来ないのではと心配したが、数日前にセミの鳴き声を聞いた。いつもならうるさいなと思うのだが、今年はほっとした。
 私たちは知らぬうちにいろんなことで季節を感じているのだ。日差しの強さ、風のにおい、季節の花、そして虫の声。うるさいと思うセミの声がないのは、やっぱり日本の夏ではない。

 花火、すいか、ラジオ体操、夏休みの宿題、プールに海水浴、そしてひぐらしの声。これからが夏本番!
 しかし、今年のセミは秋の虫たちにすぐに取って代わられるかもしれない。

日々随想 No.174(く)

関連記事